ストレミラインで埋没毛を撃退!

 

指でOKサインを出す女性の画像

 

ストレミラインは埋没毛や黒いポツポツをキレイにできるジェルですが、そもそも埋没毛って何なんでしょうか?本当にストレミラインでキレイに治るんでしょうか?

 

埋没毛の原因や対処法について、詳しく調べてみました!

 

埋没毛とは?

 

埋没毛とは、名前のとおり毛先が皮膚の中に埋まっている状態のことで、埋もれ毛と呼ばれることもあります。埋もれたままにしているとそのまま横に伸びてきたり、その場でぐるぐる巻くように伸びてしまいます。

 

埋もれた毛が伸びてくるとかなり目立つうえ、毛先が出ていないから剃ることも抜くこともできないのが、埋没毛の嫌なところですよね……。

 

毛穴や皮膚の表面が傷つくと埋没毛になりやすく、原因は主に剃刀や毛抜きによる自己処理です。見た目が気になるからと言って、針やピンセットで引っ張り出す人もいますが、これは絶対にやってはいけません!

 

埋もれているものを無理矢理に出そうとすると、当然皮膚や毛穴は傷つきますよね。そうすると同じ場所で再発するだけでなく、シミや黒ずみの原因になってしまいます!

 

だから埋没毛ができても、無理矢理引っ張り出すことだけは絶対にしないようにしましょう!

 

埋没毛を予防するには?

 

まずは自己処理をしないことが一番です!そうすれば毛穴や皮膚が傷ついて埋没してしまうことはありません。でも、無駄毛を放っておくなんてわけにもいかないですよね。

 

一番いいのは脱毛してしまうことですが、どうしても自宅で処理したいという人は電動のシェーバーがオススメです。剃刀よりは刺激が少ないので、埋没毛や黒ずみ予防になります。

 

また、ターンオーバーを整えることも大切です。ターンオーバーが遅くなって古い角質が溜まってしまうと、埋没毛ができやすくなります。

 

定期的にピーリングをすると手軽に古い角質を取り除けますが、肌への負担も大きいため肌が強い人向けです。ピーリングが不安な人は、生活習慣を整えることから始めてみましょう!

 

ストレミラインの効果とは?

 

ストレミラインは埋没毛をキレイにしたり予防できると言いますが、ピーリングでもない保湿ジェルが本当に効果があるんでしょうか?

 

まず、埋没毛予防には保湿も重要になってきます。肌は乾燥するとバリア機能が弱ってしまうので、剃刀などによる刺激を受けやすく、埋没毛ができやすくなってしまうんです!

 

だからストレミラインには、浸透力が高い「トリプルヒアルロン酸」やバリア機能をサポートする「水溶性コラーゲン」、破壊されたコラーゲンを復活させる「スターフルーツ葉エキス」などが配合されています。

 

また、「カンゾウ根エキス」に含まれるグリチルリチン酸2Kという成分には消炎作用があるので、剃刀負けによる毛穴の炎症を防ぐことができます!肌にやさしい成分なので、肌荒れ予防にもピッタリなんですよ♪

 

他にもシミや黒ずみを防ぐ「水溶性プラセンタエキス」や「VCエチル」、ハリや弾力をアップさせる「カモミラエキス」など、ボディケアに欠かせない成分もたっぷり配合されています!

 

ストレミラインは脚の他にも、埋没毛や黒いポツポツが気になる部分に使うことができます!自己処理によるトラブル予防になるので、まずは効果をお試ししてみましょう♪

 

 

 

>>ストレミラインの公式サイトはこちら

 

 

 

関連ページ

ストレミラインはレーザー脱毛後のケアに使える?
レーザー脱毛をしたのに、埋没毛だけ残ってしまった……。そんな時にストレミラインは使えるんでしょうか?ストレミラインでレーザー脱毛後のケアができるのか、調べてみました!
ストレミラインは剃刀による埋没毛対策もできる?
埋没毛の予防やケアをできるストレミラインは、剃刀でできる埋没毛の予防もできるんでしょうか?ストレミラインで剃刀負け対策ができるのか、チェックしてみましょう!
効果と埋没毛の原因をチェック!
黒ずんで目立つし自分ではどうにもできない埋没毛は、何が原因なんでしょうか?本当にストレミラインで治せるんでしょうか?ストレミラインの効果と、埋没毛の原因をチェックしましょう!
埋没毛による炎症ケアもできる?
無駄毛処理で埋没毛や炎症を起きてしまった肌は、ストレミラインでキレイにできるんでしょうか?炎症を起こしていてもストレミラインで埋没毛ケアできるのか、チェックしてみましょう!
埋没毛のブツブツも治せる?
ストレミラインは埋没毛を治せるって言うけど、大量発生した黒いブツブツもキレイにできるんでしょうか?埋没毛やブツブツケアをストレミラインでできるのか、調べてみました!