ストレミラインは剃刀による埋没毛対策もできる?

 

剃刀ケアしている女性の画像

 

剃刀を使った自己処理を続けていたら、いつの間にか埋没毛だらけに……。ストレミラインは、剃刀でできる埋没毛の予防やケアもできるんでしょうか?

 

ストレミラインの埋没毛ケアについて、調べてみました!

 

剃刀を使うと埋没毛ができるのはなぜ?

 

気になる無駄毛を剃刀や毛抜きで処理していたら、埋没毛だらけになってしまったことはありませんか?なぜ剃刀を使うと埋没毛ができるんでしょうか?

 

原因は、「皮膚を傷つける」ということです。剃刀は剃るときに刃が肌に直接あたるため、皮膚には小さな傷がたくさんついてしまいます。

 

そして、皮膚は傷がついたら雑菌が入らないように覆ってしまおうとします。そうすると、皮膚が分厚くなってゴワゴワするだけでなく、毛穴までふさがれてしまうんです!

 

毛穴がふさがれてしまうと、同じところから新しい毛が生えてきても外に出ることができません。この新しい毛が、埋没毛になってしまうというわけです。

 

他にも、怪我をするとかさぶたが取れても跡が残ってしまうように、黒ずみやシミもできやすくなってしまいます。だから埋没毛や他のトラブルも防ぐためには、剃刀での自己処理はなるべく避けるのがオススメです!

 

自己処理でも埋没毛ができない方法とは?

 

剃刀や毛抜きによる自己処理は、続ければ続けるほど肌を傷つけてトラブルを増やしていきます。剃刀や毛抜きを使っているなら、とりあえず使うのをやめてみましょう!

 

自己処理をするのにオススメなのは「電動シェーバー」です。電動シェーバーなら刃が肌に直接当たらず、剃刀ほどは刺激になりにくいものがほとんどです。

 

ただ、やっぱり多少は傷がつくことがあるし、深剃りできないものだと頻繁に処理することになりますよね。だから、頻度や同じところを何回も剃らないなど、電動シェーバーでも埋没毛対策はするようにしましょう。

 

ストレミラインで剃刀負けを防ぐ!

 

ストレミラインは剃刀負け対策もできるので、剃刀やシェーバーでの自己処理を続けたい人にもオススメです!

 

まず、剃刀でできた傷が炎症を起こすのを防いでくれるのが、「カンゾウ根エキス」です。カンゾウ根エキスに含まれる「グリチルリチン酸2K」には消炎作用があり、肌荒れ予防にもピッタリの成分なんです!

 

また、「トリプルヒアルロン酸」や「ナノセラミド」などの保湿成分は、肌をしっとりさせるだけでなく、肌のバリア機能を強化してくれる効果もあります!

 

剃刀を使うと肌表面の角質まで削がれてしまうので、肌荒れや乾燥を起こしやすくなります。ストレミラインなら肌荒れや乾燥を防いで肌を健やかに保てるから、埋没毛予防にもなるんですね♪

 

ストレミラインで手軽に埋没毛ケア!

 

ストレミラインを使えば、剃刀で自己処理をしても埋没毛ができないというわけではありません。でも、剃刀の刺激から肌を守ったり保湿してくれるので、どうしても剃刀を使いたい人にはピッタリですよ!

 

また、保湿をすると肌を柔らかくしたり、ターンオーバーを整えることもできます。だから、できてしまった埋没毛のケアも一緒にできますよ♪

 

自己処理でもキレイな脚を保ちたいなら、ストレミラインをお試ししてみませんか?

 

 

 

>>ストレミラインの公式サイトはこちら

 

 

 

関連ページ

ストレミラインで埋没毛を撃退!
ストレミラインで埋没毛がキレイになるっていうけど、そもそも原因は何なんでしょうか?埋没毛やストレミラインの効果について、詳しくまとめました!
ストレミラインはレーザー脱毛後のケアに使える?
レーザー脱毛をしたのに、埋没毛だけ残ってしまった……。そんな時にストレミラインは使えるんでしょうか?ストレミラインでレーザー脱毛後のケアができるのか、調べてみました!
効果と埋没毛の原因をチェック!
黒ずんで目立つし自分ではどうにもできない埋没毛は、何が原因なんでしょうか?本当にストレミラインで治せるんでしょうか?ストレミラインの効果と、埋没毛の原因をチェックしましょう!
埋没毛による炎症ケアもできる?
無駄毛処理で埋没毛や炎症を起きてしまった肌は、ストレミラインでキレイにできるんでしょうか?炎症を起こしていてもストレミラインで埋没毛ケアできるのか、チェックしてみましょう!
埋没毛のブツブツも治せる?
ストレミラインは埋没毛を治せるって言うけど、大量発生した黒いブツブツもキレイにできるんでしょうか?埋没毛やブツブツケアをストレミラインでできるのか、調べてみました!